きれいになって最高の結婚式にしよう

>

直前まで綺麗を目指す!

1か月前はヘアのリハーサルを!

挙式まであと1か月ともなると、ドキドキしてきますよね。
順当に髪を伸ばしていれば、このあたりでヘアメイクのリハーサルを行いましょう。
リハーサルなんて必要なのかな?と思うかもしれませんが、自分の髪の毛で理想のヘアスタイルを作ることができるか分からないですし、初めてすることですからきちんとリハーサルすることが大切です。
自分に本当に似合うヘアメイクが見つかるかもしれません。
また、お色直しのときのヘアスタイルについても一緒に確認できると、式の最後まで自信をもって臨むことができます。

露出する箇所を中心に、無駄な毛をそるシェービングはほとんどの花嫁さんが行っています。
しかし肌や体質によっては、シェービングの刺激によって赤く腫れてしまうこともあります。
1か月前で一度様子を見て、予約をするようにしましょう。

1週間前の準備でさらに綺麗に

せっかくの結婚式ですから、普段とは違うヘアカラーを入れてみるのも楽しいですよね。
また、ツヤツヤの綺麗な髪にしたい、と思う方も多いかと思います。

カラーが定着する日を考えて、色を入れるなら結婚式の1週間前がおすすめ。
万一思った色にならなかった場合、ギリギリ直すことができるかもしれません。
トリートメントも同時にしてもらえば、綺麗な髪になること間違いなし!
テンションも上がって楽しいです。

指輪を交換するときなど、花嫁の手元は意外と人に見られています。
ネイルなど、指先のケアやおしゃれをしておくのも大切です。

前日になったら、とにかく落ち着いてよく寝ることが大切です。
寝る前にはリンパ節にそって全身をゆっくりとマッサージしましょう。
特に顔やデコルテなど、露出する場所は丁寧に行い、むくみ予防をしておくとよいですね。


この記事をシェアする